言霊日記。

果てしない空を見上げて。

守りたいもの

 

まずは

キンプリおめでとう!!!!

 

今の私は、とても嬉しい。祝福している。祝福しているのである。ふふふ。

関西Jrにはもうそろそろタイムリミットが来そうな人も沢山いるのに、私はどうしてこんなに何も感じないのか自分が一番わからない。

 

全然悔しくない。

悔しい気持ちもなくはないけど、それは私の仕事じゃない。彼らが自分で背負わなくちゃいけない気持ちだと思う。私じゃない。

 

そこから前を向く力を信じること以外に私ができることはなに?

 

なにもない。信じることしか出来ない。好きでいることしか出来ない。頑張れ頑張れ、私達はここに居るよ、そう言って報われないかもしれない不確かな夢に向かう人を、もしくは偶像かもしれない彼らを、確証のない無責任な言葉で想うことしか出来ない。

それがオタクの仕事だから。

 

わたしは4年前、あんなに反省したことをもう忘れたくない。

なにきんに戻ってほしい、キンプリは応援できない、嫌いだ、私の好きな人をこんなに苦しめる世界が嫌い。そう思ってばかりで抜け出せない私たちの気持ちが、どれだけの負のエネルギーを大吾くんたちに与えていたのか気づけなかった。

 

私たちが後ろばかり見ている間に、大吾くんや康ちゃん、大西さんは、とっくに前を向いてた。

 

後ろだけ見て戻ってこない時間に「昔は良かったのに」と言い続けていたのは私たちオタクだけだった。それに痺れを切らした大吾くんは誌面で厳しいことも言ってくれたね。「俺は自分のポジションなんか気にしてない。与えられた場所で輝くだけ。」その言葉を見た時、私がどんなに大吾くんを苦しめることばかり言ってたのか思い知らされたような気がして、急に恥ずかしくなったんだ。

あの日から私は、オタク身分をわきまえて、ただ彼らにハッピーな気持ちだけ伝えたいと思って生きてる。幸せだよありがとう。私みたいなオタクばかりじゃダメだろうから、足りない部分は誰かほかの皆さんに任せて、私は愛情だけをあげたい。それが厳しくても、優しくても。

 

今この瞬間、関西Jrのみんながヘラヘラしてたらそれは間違ってるかもしれない。けどそれで立ち止まるようなヤワな人たちじゃないと私は思ってる。ずっと見てきたから、思ってる。

 

今の体制は好きじゃない。嫌いじゃないけど。

でも大好きな人がいないのをじっと耐えてる子たちを見ると苦しいし、何とかしてくれよと思う。

 

辞めないでなんて言わないし、彼らにはアイドルでいることを私は全然オススメしない。

だってあんなの並の人間の出来ることじゃないから。そこから逃げることを、私は止められるような分際ではない。彼らは間違いなく血の通った人間だもの。

 

でもそれでもそこにいて輝こうと覚悟して、笑おうとしてくれているみんなの伸びる芽を摘むような大人は許せないし私はその芽を大事に大事に守っていきたい。

自担はその中の一つに過ぎないから、自担が輝く周りの芽たちも一緒に、同じくらいの愛で守ってあげたい。否定したくない。自担のために周りを犠牲にすることを平気だなんて思いたくない。だって私には出来ないことをして、その上こんなに力をくれる人達をどうして私が否定したり怒ったりする権利があるの?

自担が輝く場所には、それを助けるみんながいて。そのみんなにもそれぞれの景色があって、それぞれがまたその世界で主役になって。主役にも背景にもなる個人の集合が関西Jrという形なのなら、私はその全部を愛したい。私の好きな人に関わってくれた人、愛をくれた人全員に、感謝して愛をあげたい。

 

私の好きな人だけを守っても、孤独になるだけだ。

私の好きな人は、一人じゃきっと何も出来ない。

私にとっては自担が主役だけど、脇役が面白いドラマは名作なんだと私は思っているから。

 

だから、大吾くんや大橋くんに出会った全ての人が、彼らにとって意味のある出会いだったのなら、私はそのみんなにありがとうを言いたいし、そのみんなが、幸せになって欲しいと思う。

 

みーんな、幸せになって欲しい。

 

それだけ!

 

だから、贅沢でも我儘でも、私は自担の一番の味方でいたい。そのために、周りのみんなのこともちゃんと真っ直ぐ愛していたい。

優しくないかもしれないけど、

悔しかったら自分で悩め!!!

私はただのオタクだから、どんなあなたでも受け止めると覚悟することしか出来ないんだから。

きっと負けないって信じることだけだから。

大丈夫、私の好きな人はそういう人だ。

 

だからおめでとう。私の大好きな関西Jrとして少しでも一緒に歩んでくれた二人。おめでとう。

大嫌いにもなったし、今だって作り笑顔かもしれないけど、大好きです。

幸せになって欲しい。あなたにも。またあなたが出会う人にも。

 

関西Jrが止まらないのなんて、私知ってるから。そんなの当たり前のように、私知ってるから。大丈夫。信じてるからね。

オタクが信じなくて誰が信じるんだ。

夢を掴むのは、彼らに決まってるじゃないか。

その背中は死ぬ気で押すよ。

 

 

よっしゃー!!!

大丈夫!!!!

みんなついてる!!!

あなたの夢は美しい!!!!

みんなの未来に乾杯しよう!!!!

 

愛してる!!!!